<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

果物屋の店頭に…

無花果が並ぶ季節となりました。
生でもコンポートにしても干してもおいしいイチジク。

ただおいしいだけでなく、被服の起原としての
無花果よ、などとつらつら散歩しながら店に
戻れば、新入荷の岩波文庫が待っていました。

f0069799_1533571.jpg

『衣服哲学』カーライル著 岩波文庫 2,200円
・カーライルの名を知らぬ人でも『沈黙は金』という箴言は聞いた事が
 あるのでは?―この本に出てきます。
 着飾る技術ではなく、なぜ着るのか、が主要テーマ。架空のドイツ人・
 トイフェルスドレック先生の著を紐解きながら思考していきます。
 手ごたえのある内容なので、涼しくなってきた今こそが読み時かも。

服飾系を志す方に、もっとぐっと実用度の高いものも
ご案内いたしましょう。
f0069799_15451031.jpg

[写真左]『HV/C 基準色票 20色相簡略版』
カラーアトラス刊 1,500円
・ファッションのみならず色に関係する仕事の方必携のカラーガイド。
 定価5,500円を、学生さんにも手が出せるようにお得価格で。
 古本屋にあるのは本だけではないのです。

[写真右]『ハリウッド映画衣装展』ファッション振興財団 2,100円
・往年の名画を彩るドレスの数々。モノクロ時代には色がつぶれたり
 ハレーションをおこしたり、といろいろな苦心があったそうです。
 おしゃれ好きにも映画好きにも楽しめる図録です。


(ところで今年は衣替えのタイミングが掴みにくいなぁ)
 
[PR]
by endoushoten | 2007-09-20 16:04 | 今日の1冊

ネズミの足音近づく

郵便局にいったら、もう年賀状を販売していてびっくり。
まだ彼岸前だというのに!!

などと驚いていたら、当店でも来年の暦の販売が始まっていました。
f0069799_1518372.jpg


「もう中古が出回っているの???」
さすがにそんなわけはなく、すべて新品です。
f0069799_1519196.jpg


きれいな新品だけど、定価の2割引♪
毎年欠かさず買っているという方は、今年も忘れないうちに
『お得に』手に入れておきましょう!

(それにしても、平成二十年とは…。昭和は遠くなりにけり、か。)
[PR]
by endoushoten | 2007-09-19 15:27 | すずらん通り本店

やっと出せた!

このところの不順なお天気も一段落、ようやく
表の均一台を出せました。

f0069799_1129358.jpg


堅い学術書あり、ロマンス小説あり、ビジネス実用あり、
ケータイ文学あり、新書あり、ミステリあり、旅行ガイドあり、
児童文学あり…さながら義務教育の教室よろしく、いろんな
本が105円というくくりで並んでいるのは面白いものです。

買わずとも本のモザイクを楽しむために、ちょっとのぞいてみませんか?
[PR]
by endoushoten | 2007-09-13 11:34 | すずらん通り本店

晴れていたのに

ぽつぽつと雨が降り出して、乾いたコンクリートの床が
どんどん水玉で埋め尽くされていくのを眺めていたら
やはり思い出すのはこの人です。
f0069799_14451639.jpg


『無限の網 草間彌生自伝』作品社 840円

最初に渡米するきっかけは、故郷・松本の古本屋で
であった、ジョージア・オキーフの絵の載った画集だったとか。
「松本みたいな田舎にどうしてそんな画集があったのかは
わからないが」と綴られています。

―ひょんなところにうっかりしたものがひっそり佇んでいる―

目まぐるしい書籍流通の喧騒から一歩はなれたところに
古本屋の意義があるのかしらん、などと思いながら
ジョージア・オキーフの画集を梱包する午後でした。

(遠藤書店は日本の古本屋加盟店です。
 全国発送も承ります。)
[PR]
by endoushoten | 2007-09-05 15:16 | 今日の1冊