<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

十人十色

入り口脇の特集コーナーを入れ換えました。
f0069799_1559670.jpg


今回のテーマは「人」。評伝や自伝など、歴史上の偉人から
芸能人まで幅広く揃えてみました。生きるってどういうこと
だろう、などと深く考察しながら読んだり、破天荒な生き様に
仰天したり、読み方もそれぞれ。どんどん追加していきますので
お楽しみに!
[PR]
by endoushoten | 2007-04-25 16:02 | すずらん通り本店

統一地方選間近

世田谷区でも4月22日の日曜日に区長選、区議選が
行われます。

で、今日はこんな本。
f0069799_1693539.jpg

[写真左]『政策評価の法制度』(宇賀克也著 有斐閣 840円)
[写真右]『うるさい日本の私』(中島義道著 新潮文庫 220円)

世田谷区議には71名もの立候補があり、誰に投票するか
決めるのも迷います。「税金の無駄遣いをゆるしません」
「福祉政策の強化」「安全な街づくり」みんな聞こえはいいけれど
それだけでは実態はまるで伝わりません。無駄遣いって
どんなことが無駄なの?福祉政策の財源と実現性は?
新たな街づくりで犠牲になることはないの???
やはり普段から政治に関心をもっていないと、候補者を
見極めることは難しいようです。

そして!!!区の選挙ともなれば、期間中の騒音公害の
ひどいこと、ひどいこと。

気持ちよく春の眠りに身をゆだねていると、耳をつんざくような
大音量で「○○党の××をよろしくお願します。おはよう
ございます。××、○○党の××です。ありがとうございます
(続く)」と拡声器からの声があちらから、こちらから聞こえて
きます。候補の名前がわかったところで、どんな人でどんな
考えなのかわからなければ無意味だと思うのですが。
(アリガトウゴザイマスも無駄!)
連呼じゃない選挙活動はないものでしょうか。

あともう少し我慢の日が続きそうです…
[PR]
by endoushoten | 2007-04-19 16:38 | 今日の1冊

うどんは好きだけど雨天と曇天は嫌い

ひところの初夏気分もどこへやら。低く垂れ込めた
曇り空、冷たい雨がいつやむでもなく降り…
ここのところそんなお天気ばかりでウンザリです。

はぁ~、こんな気分の時にはどんな本を手に取り
たくなるかといえば…

f0069799_1611546.jpg

『死都ブリュージュ』(ローデンバック著 岩波文庫 400円)

ベルギーも寒く曇の多い国。そうか、ベルギーに旅行している
と思えば少しは楽しくなるかしらん。

ブリュージュはベルギー・フランドル地方の古都。フランドル?
日本人にはかの「フランダースの犬」で、漠然となじみのある
土地ではないでしょうか。「フランダースの犬」といえば…

f0069799_1655953.jpg

『岩波 世界の美術 リュベンス』(クリスティン・ローゼ・ベルキン著
岩波書店 2,100円)

例えばルーベンス初期の作品「アダムとエヴァ」のエヴァがなんだか
つるんとして実感に乏しいのは、ルーベンスが裸の女性をあまり
みたことがなかったからかもしれない!?など興味深い話も。

そういえば、この絵はよく観ているような…

あ!!
f0069799_16153967.jpg

『ベルギービール大全』(三輪一記+石黒謙吾 アートン 1,200円)

この真ん中に写っているベルギービールのラベルをよく見ると
アダムもイブもビールを持っていました♪

暗い天候で、気が滅入りそうなベルギー人の生活の知恵として
ユーモアたっぷりのベルギービールが生まれたのかもしれませんね。

今日はローデンバッハグランクリュでも飲みながら
読書としゃれこみますか。

そう考えたら、俄然楽しくなってきました。ベルギー万歳♪
[PR]
by endoushoten | 2007-04-18 16:22 | 今日の1冊

うどんにそうめん、そば、中華そば・・・

なんともおいしそうなタイトルになっておりますが、これらはぜーんぶ日本特有の麺類ですね。
日本人が独自に編み出したもの、アレンジしたものなどさまざまなバックグラウンドを持つ麺類をおいしくいただいてるだけじゃ、もったいないと思いませんか?

この機会に、いつ、どうやって、こうした麺類が誕生したのか、学んでみてはいかがでしょう。


元祖札幌ラーメンの話もあれば、ラーメンにはかくことのできないメンマの歴史、日本古来の食品≪つるつる≫とは!?、アジアの麺の歴史・・・などなど知っているようで知らないことがたくさんあるようです。

外はしとしとと雨が降っているし、たまには出歩かないで家の中で本を読んで身近なものに目をむけてみるのもきっと楽しいと思いますよ!


[写真左]『文化麺類学 ことはじめ』 石毛直道著
フーディアム・コミュニケーション 1,200円
・民族学者である著者の視線から見た、世界の麺類とは??

[写真中央]『にっぽんラーメン物語―中華ソバはいつどこで生まれたか』小管桂子著
SHINSHINDO 520円
・読めば読むほどラーメンが食べたくなってくる一冊です。ラーメン好きを名のる人ならば読んでみる価値アリです!

[写真右]『日本麺類誕生記 つるつる物語』伊藤汎著
築地書館 800円
・おそばやさんの二代目店主である著者が、そばやうどんといった日本古来の麺類の発展を述べるにあたって、麺類のことを≪つるつる≫といわざるを得ない理由が気になって仕方がないあなた。もうこれは読むしかないですね。
f0069799_18582497.jpg

[PR]
by endoushoten | 2007-04-16 19:00 | 今日の1冊

短期アルバイト募集

きたる4月21日(土)から27日(金)の日程で
第5回池袋西口公園古本まつりが開催されます。

遠藤書店も参加いたしますが、古本まつりの
手伝いを してくれる方を探しています。

おかげさまで無事アルバイトさんがみつかりました。
ありがとうございます。


4月20日(金)~27日(金)
午前10時~午後8時30分

・20日(搬入日)、27日(搬出日) 両日可能な方歓迎
・期間中の出勤日、時間など応相談

※交通費支給
※18歳以上(力仕事あり)

テントもある会場ですので小雨程度なら
開催します(激しい雨天の場合は中止)。

特に経験などは問いませんので
お気軽にご応募ください。

遠藤書店 03-3429-5060
(午前11時~午後9時30分 火曜定休)

メール endousyo@coffee.ocn.ne.jp
 メールの場合は必ずお名前、性別、年齢
 ご連絡先、勤務可能日をお書き添えください。

お問い合わせだけでももちろんOKです!
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by endoushoten | 2007-04-02 15:09 | アルバイト募集