<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

防災本もういっちょ

またいい本が出てきましたのでご紹介します。

f0069799_1212237.jpg


『極限シリーズ1 大地震からのサバイバル』柘植久慶著
並木書房 520円

電車の中、スーパーの中、家の中などシチュエーションごとの
対処法や、携帯したい防災グッズ、家族との連絡の取り方など
実践的です。暴漢に襲われたときの戦い方まで載っているのが、
ハードボイルド、歴史小説などとともに軍事評論でも知られている
柘植氏らしい1冊です。

ちょっと大げさな…というぐらいですが、実際にはこのぐらいの
備えが必要なんでしょうね。

都内には3ヶ所防災館があります。今度の週末にでもご家族
揃って訪ねてみませんか?

池袋防災館
本所防災館
立川防災館
[PR]
by endoushoten | 2006-08-31 12:27 | 今日の1冊

防災の日を間近に控え

もうすぐ防災の日。毎年、この時期になるとスーパーにも
非常食コーナーなどができますね。皆さんの防災対策は
万全でしょうか。

今日は一風変わったレシピ本、家庭に1冊は備えておきたい
応急処置の本などをご紹介します。

f0069799_1835070.jpg

[写真上段左]『ライフラインは破壊時を生き抜く 震災食と応急手当』
東畑朝子・清水昭造著 グラフ社 340円
・電気、ガス、水道が使えないときの料理なんていったい誰が
思いつくでしょう!防災意識を高めるためにも手元に置きたい1冊です。

[写真上段中央]『暮らしの手帖96 特集戦争中の暮らしの記録』
暮らしの手帖社 420円
・配給の塩が足りずに海水で味付けしてお粥をたいた話、かぼちゃ
の種を拾い苦心して育て葉や茎までも食べつくした話など極限状態の
食生活がうかがえます。 

[写真上段右]『戦下のレシピ 太平洋戦争下の食を知る』
斉藤美奈子著 岩波アクティブ新書 370円
・戦時中の婦人雑誌を引用しながら軍国調の節句料理から、雑草の
食べ方、代用○○の作り方などを紹介しています。

[写真下段左]『いざというときすぐ役立つ 救急ハンドブック』
池田書店 210円
・軽量コンパクトで非常持ち出し袋にいれておくと役立ちそうです。

[写真下段右]『わが家の応急手当』溝田弘著
日経ホーム出版社 200円
・家の安全度チェックや救急車を呼ぶときの心得など参考になります。

どうか平和で安全な世界が続きますように…。
[PR]
by endoushoten | 2006-08-28 18:06 | 今日の1冊

すずらんスタンプ三角くじ抽選会

8月27日の1日限りではありますが
すずらんスタンプ三角くじ抽選会が行われます。

すずらんスタンプ満貼台紙1冊で三角くじが5回ひけます。

↓↓ 気になる賞品はこちら ↓↓

特賞  日帰りバスツアー ☆ペアチケット
1等  東京ディズニーランド パスポート(大人用1枚)
2等  パスネット(1,000円分)
3等  すずらん商店街 お買い物券 500円
はずれ すずらん商店街 お買い物券 100円

なかなか豪華です。そして、勘のいい方はお気づきかと
思いますが、この三角くじにはハズレがないんです。

通常だと、すずらんスタンプ満貼台紙1冊で500円分の
お買い物ができます。もし三角くじが全部はずれだった
としても、100円×5回で500円のお買い物券になります。
運がよければ、もっといい賞品があたるかもしれません。
ノーリスクハイリターンな三角くじ抽選会にどうぞ
ご参加ください。

抽選会場 すず銀前
    (遠藤書店本店並びの駅よりにある八百屋さんです)

日時   8月27日(日) 15:00~18:00

経堂すずらん商店街
[PR]
by endoushoten | 2006-08-24 16:07 | すずらん通り本店

プレイボール間近

もうすぐ高校野球の決勝戦・再試合が始まります。
お仕事中でも気になって気になって仕方がない
という方が多いのではないでしょうか。

長いようであっという間の2週間。
さまざまなドラマがありました。
今年は伝説の年になりそうですね。

今日は甲子園が気になる方にオススメの本をご紹介します。

f0069799_12312459.jpg


[写真左より]
『一生分の夏 -いつも胸に甲子園があった。―』 
矢崎良一 山岡淳一郎 鈴木洋史 他著 竹書房 ¥420

『図解コーチ 野球 スコアと記録のつけ方』
宇佐美徹也監修 成美堂出版 ¥300
・自分でスコアをつけながら見ればより深く楽しめそうです。

『戦後野球マンガ史 手塚治虫のいない風景』
米沢嘉博著 平凡社新書 ¥300
・野球を始めるきっかけにヒーローの存在は不可欠でしょう。
 「野球マンガといえば何を思い出す?」で年代がバレるかも…

『コンバットマーチと甲子園』 宮川茂著
講談社出版サービスセンター ¥350
・コンバットマーチが早稲田大学の早慶戦オリジナル応援歌
 だとは知りませんでした!ここにもドラマあり。
[PR]
by endoushoten | 2006-08-21 12:52 | 今日の1冊

がつんと食べて暑さに負けるな!

すずらん通り本店では入り口脇の料理本コーナー
をちょっぴりリニューアルしました。

キャラクター弁当から天然酵母パン、お漬物に
お味噌汁、ピンチ料理からおもてなし料理まで
いろーんな本があります。買い物途中で献立に
悩んだらちょっと寄って見てみませんか?

今のオススメ本は千趣会の『本になった料理の学校』
シリーズです。全部で12ジャンルあります。
f0069799_1553351.jpg

(遠藤書店本店にて各350円 早い者勝ちです)

この本は実に使いやすくできています。解説もとても丁寧だし
スパイラルリングで綴じてあるので、見たいページを開いたまま
お料理できるようになっています。
f0069799_15571318.jpg


他にも暑いときに食べたいスパイシーな料理本も揃えました。
お盆休みで疲れた体をシャキっとさせましょう!
f0069799_1613935.jpg

[PR]
by endoushoten | 2006-08-17 16:04 | すずらん通り本店

旅先で読みたい本/本を読むために行きたい場所

岩波書店のサイトでおもしろいコーナーをみつけました。
旅に出よう 旅で読もう(略して たびよみ)

旅行のお供に本は欠かせません。どれを持っていこうか
迷いに迷って、大荷物になったり(そして結局読まなかったり)…。

旅先にあわせて本を選べば、旅行も読書ももっと楽しくなりそうです。
たびよみのページには海外、国内、そして番外編といろんな
場所と本が紹介されています。思わず旅に出たくなっちゃった!

さて、ではどこへ行きましょうか?

f0069799_146933.jpg



[写真上段左]『名作を生んだ宿』矢島裕紀彦・「サライ編集部」編
小学館 630円

[写真上段右]『文士たちの宿 作家と名作のもうひとつの物語』
マガジントップ編 山海堂 650円

---------------------------------------------------------
[写真下段左]『海に生くる人々』葉山嘉樹 岩波文庫 350円
・室蘭が遠ければ横浜で

[写真下段中央]『網走まで』志賀直哉 岩波文庫 150円
・宇都宮でホッとしながら

[写真下段左]『萩原朔太郎詩集』 岩波文庫 400円
・近代詩のふるさと前橋で 今年は朔太郎生誕120年



遠出が出来ない方は経堂に住んでいた直木賞作家・海音寺潮五郎の
作品なんていかがでしょう。経堂には海音寺潮五郎記念館(世田谷区
経堂2-12-9)もあります。
[PR]
by endoushoten | 2006-08-07 14:37 | 今日の1冊

今日は暑いから涼しくなろう

今日の最高気温は32℃の予想です。このところの
涼しさになれてしまったせいか、この暑さは応えますね。

フゥ、暑い…。言ってどうにかなるわけではないのに
つい「暑い」を連発してしまいます。こんなときは先人の
知恵に学びましょう。

暑熱の国、日本の夏を快適に過ごす工夫といえば
涼やかな風鈴の音色、路地への打ち水…そして
ゾーッとする怪談です。

f0069799_11551049.jpg


遠藤書店すずらん通り本店では、怖い本を集めてみました。
修学旅行の夜を懐かしく思い出すような本もあります
(心霊写真の本て必ず誰かが持ってきていませんでしたか?)。

   「いっさ~つ、にさ~つ、さんさ~つ…」

   ひぃ!我が家では未読本がうめき声をあげています。
   夏の夜は本を読んで過ごしましょう。
[PR]
by endoushoten | 2006-08-03 12:00 | すずらん通り本店

ビデオ

昨日に引き続きまして!
本日は農大通り支店の均一コーナーからです。
f0069799_1595036.jpg

ビデオが入荷しています。
一律300円です。
ケースをレジまでお持ちください。
映画のジャンルはさまざま!はやい者勝ちです。
f0069799_1510485.jpg

[PR]
by endoushoten | 2006-08-01 15:14 | 農大通り支店