昼下がりの郵便局にて

インターネット通販サイト日本の古本屋からのご注文の本を発送しに
郵便局へ。

お昼ごろというのはいつも混雑しているのだけれど、
今日は給料日明けの月曜日で一層ザワザワとしていました。
長い列に並んでぼんやりしていると、年賀状を買う人が
多いことに気がつき、思い出したくなかった年賀状図案作成の
呪縛が…。

ねずみ年か。どうしよう。まーーーったくアイデアが浮かびません。
11月も終わりがせまり、気ばかり焦ります。

こんなときは本よ、本っ!てことで今日の1冊。

f0069799_15175031.jpg

『ネズミと日本人』長谷川恩著 三一書房刊 840円
・ネズミに関するあらゆることが載っています。ネズミ地名、ネズミの
黒焼き、ネズミと酒の比喩、ネズミの駆除から平将門まで。
年賀状作りのブレインストーミングにも役立ちそう。
(かわいい表紙をそのままパクるってのはなしですよ!)

年賀状ならなにかかわいいイラストのひとつも添えたいもの。
ぬくもりのつたわる水彩色えんぴつを使うのはいかが?

f0069799_152433.jpg

『かんたん!楽しい!カード・はがき絵 水彩色えんぴつ』
絵・秋草愛+小泉さよ 主婦の友社 520円

愛らしいイラストの描き方が丁寧に解説されています。
これならわたしにもできそう、なんて思える初心者にもやさしい本。

ほら、かわいいネズミのイラストも♪
f0069799_15304522.jpg


年賀状用のイラストの描き方も載っています。
くわしくは本書をお手にとってどうぞ!
[PR]
by endoushoten | 2007-11-26 15:33 | 今日の1冊
<< 新宿古書まつり本日より ア~パネット、ア~パネット~♪ >>