ジェイジェイといっても女性自身ではなく

当店と縁の深い著名人といえば、やはりJ・Jこと植草甚一氏。

f0069799_19274479.jpg


遠藤書店には、ささやかだけれど、植草甚一さんコーナーもあります。
宝島や単行本が並ぶ中に、こっそりスクラップブックの月報、
なんていうのも混じっていたりして。

こちらは恭しくウィンドウに収められているスクラップブックの
初版揃い全41冊50,000円。
f0069799_19321811.jpg


芦花公園にある世田谷文学館では9月29日から植草甚一/マイ・フェイバリット・シングスと銘打った展覧会を開催中です。

遠藤書店も「J・Jが通った店」として取材に協力させていただきました。
ありがたいことに、お店の写真も飾っていただいています。
展覧会帰りにわざわざ寄ってくださるファンの方もいらっしゃり
なんとも嬉しいではありませんか!

さて、会期も11月25日(日)までと終わりが近づいてきました。
世田谷文学館さんのご好意で招待券をいただきましたので
ご希望の方にプレゼントしたいと思います。
f0069799_1945067.jpg


枚数は5枚。お店でなにかお買い上げくださった方に
先着で差しあげます。欲しい方はお気軽に声をおかけください。
(なくなってしまったらゴメンナサイ)

●経堂以外にお住まいの方へ●
J・J氏が晩年を過ごした小田急アパートは近々取り壊しが
決まっています。建物があるうちに、一度経堂散策に
いらっしゃいませんか?その際はぜひ遠藤書店にも
お立ち寄り下さいませ!
[PR]
by endoushoten | 2007-11-12 19:51 | その他お知らせ
<< 文章がうまくなりたいなぁという話 一発屋だなんてとんでもない! >>