ひとやすみ…

今日も相変わらずアヂーぃ…こんなときは
あわてないあわてない。ひとやすみ、ひとやすみ。

麦茶でも飲みながら一休さんの本でも読みましょうか。

まずはこんなのから。
f0069799_15432051.jpg


『荒俣宏コレクション2 性愛人類史観 エロトポリス』 
集英社文庫 420円
・さぁさぁ、オトナの一休さんが好きな方はどうぞ御覧下さい。
 アニメの影響でとんち坊主な側面しかご存知ない方は
 びっくりするかも!?後年はチョイ悪どころか、かなりの
 不良ぶりだったようです。


f0069799_15584853.jpg


[写真左]『一休を歩く』水上勉著 集英社文庫 180円
・またまた集英社文庫から。一休和尚の縁の地をめぐって
 その生涯を追ってみましょう。
 著者は禅寺での修行経験があることも有名な水上勉です。

[写真右]『一休「狂雲集」の世界』柳田聖山著
 人文書院 1,050円
・一休和尚の漢詩集「狂雲集」から十二首を選び、じっくり
 読み解いていきます。読売文学賞受賞作品。

f0069799_1558969.jpg

『狂雲集』一休宗純著(柳田聖山訳)
 中公クラシックス 730円
・やはり原書にあたるのが一番。併せて読めばより
 深い理解が得られるかもしれません。

プレミアムモルツが安い居酒屋一休もある経堂で
一休の本を買って読む、というのはいかがでしょうか。
[PR]
by endoushoten | 2007-08-08 16:23 | 今日の1冊
<< 夏バテに一番効きそうな食べ物といえば 9月限定 短期アルバイト募集 >>