読むと一度は精神に異常をきたす?

そんな文句で有名な夢野久作氏の本の紹介です。

友人に薦められ読み始めたのですが、ここ数日頭がぐるんぐるんしています。
頁をめくればめくるほど展開される摩訶不思議な世界にどっぷりです。
皆さんも一度ぜひこの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。
精神に異常をきたさないことを祈っています。

夢野久作全集月報に寄稿している唐十郎の本もあわせてどうぞ。
表紙がなんとも素敵です。

f0069799_16221159.jpg
[写真奥一番左]『おちょこの傘持つメリー・ポピンズ』 唐十郎
角川書店 520円

[写真奥左から二番目]『電気頭』 唐十郎
文藝春秋 520円

[写真奥左から三番目]『紅疾風』 唐十郎
学芸書林 620円

[写真奥右]『夢野久作全集1』 1,050円
『夢野久作全集3』 1,050円
『夢野久作全集4』 1,260円

[写真手前]『夢野久作全集5』 1,260円
[PR]
by endoushoten | 2007-01-22 16:44 | 今日の1冊
<< 朝の風景 東京古書組合南部支部のオフィシ... >>