こんにちはハロー効果(?)

経堂駅の北と南の2店舗で営業してきた遠藤書店ですが
先週末で南口農大通り支店を閉店いたしました。

「なくなっちゃって寂しい」なんて言われるとちょっと嬉しいような
申し訳ないような気がしますが、ぼんやり想い出にひたって
いる場合ではないのです。

北口すずらん通り本店に統合するわけですから、今まで以上に
本店を充実させなくてはなりません!

f0069799_16391569.jpg

てことで、いそいそとお掃除に励んでおります。
飲食店ほどクリンリネスが重視されない古書店ではありますが
やっぱり綺麗なお店の方がいいですものね。
棚をふいたり、本のほこりをはらったり…
大掃除も先取してやると気分のいいものです。

今日は年末に向けてすっきりさっぱりする本をご紹介します。
f0069799_164278.jpg

[写真上段左]『やる気の出る!体験証明版
 収納整理ストレスから救われる本』近藤典子監修 主婦の友社 310円
・収納のカリスマ近藤典子さんの本。なによりも「やる気の出る!」
 というコピーがいいじゃないですか!!

[写真上段右]『3日で運がよくなる「そうじ力」』舛田光洋
 王様文庫 260円
・掃除の仕方はもちろんですが、掃除によって運気をあげる方法が
 書かれています。ハッピーな家にしたい方はご一読を。

[写真下段左]『いつか片づけようと思いながらなかなかできない
あなたへ』ハリエット・シェクター PHP研究所 420円
・…そう、「いつかやろう」とは思っているんですよね、誰しも。
 そこから1歩踏み出すには、こういう本を読んで背中を押して
 もらうのが効果的かもしれません。

[写真下段中央]『もう一度「捨てる!」技術』辰巳渚
 宝島社新書 250円
・ベストセラーの続編ではメンテナンスという考えを導入。
 「捨てる」と「物を大事にする」の関係とは?

[写真下段右]『「ダンドリ」ワザあり事典』快適生活研究会
 PHP文庫 230円
・大根のシッポや廃油を使ってお掃除が簡単になるなんて!
 掃除以外にも、3段重ねのハンバーガーの食べ方や絶対に
 うまくいく社内恋愛などさまざまなワザがあっておもしろい。

さぁさぁ、さっそく片付けましょう!家でジャマ者扱いされがちなのは
なんといっても本と洋服。もう読まないと判断したら(※)、廃品回収
に出す前にどうぞ遠藤書店にご相談ください。

 ※…家族の本を勝手に処分したりするのはトラブルのもとですので
    どうぞご注意くださいませ(知らない間に捨てられたりしないよ
    うにちゃんと整理しておきましょう)。

さて、棚が綺麗になったら、今度は本の入れ替えを始めましょう。
農大通り店ユーザーだった皆様もどうぞすずらん通り店にご期待ください。
[PR]
by endoushoten | 2006-11-27 17:17
<< 世田谷ライフマガジン最新号販売... 2割引セール2日目 >>