ほんとに今日も暑かった!
梅雨の晴れ間も今日までで、明日からまた梅雨空のようです。

この晴雨で森の木々は緑の濃さを増し、強く生き生きとしています。
f0069799_2150338.jpg

[写真上左]
『樹の文化誌』 足田輝一著 
 朝日選書 520円
[写真上中]
『日本人と木の文化 インテリアの源流』 小原二郎著 
 朝日選書 250円
[写真上右]
『緑の生活 オークビレッジ』 稲本正著 
 角川文庫 120円
[写真下左]
『大工のはなし』 早川謙之輔著 
 朝日選書 520円

*木と暮らしてきた私達にとっては興味深い本。
 ただ最近、そうでないものが周りに多すぎるのはとても残念。


[写真下右]
『森のフォークロア ドイツ人の自然観と森林文化』 アルブレヒト・レ−マン著 
 法政大学出版局 2,200円
*まだまだドイツネタ!(ベスト8の戦い熱くなりそうですね)
 国土の三分の一が森であり、それがドイツ人のシンボル、
 アイデンティティ−でもあるようです。

 今度の晴の日(梅雨明け?)に木に会いにいきませんか。
 そういえば、本も木のおかげですね。
 
[PR]
by endoushoten | 2006-06-30 21:59 | 今日の1冊
<< 40周年 暑い日が続きますね >>