読む辞典

f0069799_19503675.jpg


写真左より
『新解さんリターンズ』 夏石鈴子著 角川文庫 310円
『新明解辞典 第四版』三省堂 420円
『新明解辞典 第三版』三省堂 310円
『私の語誌 1~3』 山田忠雄編著 三省堂 全3冊4,200円

三省堂の『新明解国語辞典』は「新解さん」
の名で「読む辞典」として愛読されています。

「辞典がなんで面白いの?」という方には
まず、赤瀬川源平『新解さんの謎』、夏石
鈴子『新解さんの読み方』『新解さんリターンズ』
などのいわゆる「新解さんの歩き方」本をご一読
されることをお勧めします。

ただし、これらの本を通勤通学途中で読むのは
避けたほうがよろしいかと存じます。こみあげる
笑いを抑え、わざとらしい咳をしたりするハメに
なりますので…(思い出し笑いも危険)。

とにかく新解さんは「人間くさい」んです。
読んでいると すごーく博識なんだけどちょっと
ヘンな人と友達になったような気がします。

版がかわるごとに差分を探すのが楽しみになったら
立派な新解さんマニアです。「前の版ではなんて書いて
あったんだろう?」そんな時こそ古書店の出番!
バックナンバーも充実しています。

そして、もっと深く深く新解さんを愛してしまったなら
「新解さん」こと新明解国語辞典の編集主幹である
山田忠雄さんの著作を読まないわけにはいきません。

帯にはそれぞれ

 あの「新明解」の語釈はこうして決められた

 あふれ出る「山田語録」辞書作りの天才 
 渾身の絶筆

 かくも創意溢れる当代 ことばの博物誌

と熱いメッセージが。「絶筆」とあるように、山田主幹は1996年に
お亡くなりになっています。が、いつまでも新明解辞典の中に
「新解さん」として生き続けることでしょう。

f0069799_19543530.jpg



「新解さん」と仲良くなりたい方はこちらのサイトもどうぞ!
WEB新解さん新聞
[PR]
by endoushoten | 2006-06-05 20:15 | 今日の1冊
<< ロングラン上映 海! >>