いぬねこ絵本

「猫」、「犬」のおまけです。
それぞれの大変素晴らしい絵本がありましたので、ご紹介します。
f0069799_163607.jpg

[写真左]『猫じゃらし』 石津ちひろ・文、山口マオ・絵
      白泉社 730円(遠藤書店 支店)
      ※石津ちひろのサイン入り
      ・版画風の絵が、絵本全体にいい雰囲気を出してます。
       “ネコシキコトバアソビ”なる遊び心満載の絵本です。
    
[写真右]『アンジュール ある犬の物語』 ガブリエル・バンサン
      ブックローン出版 420円(遠藤書店 支店)
      ・文字のない絵だけの絵本です。
       素晴らしい鉛筆のタッチが、モノクロ表現の無限の
       可能性を感じさせます。
       大好きな絵本の一つです。
   
    
[PR]
by endoushoten | 2006-05-28 13:49 | 今日の1冊
<< 新橋古本まつり 犬 >>