暮らしの知恵

母の日が近づき、いつも以上に母を想う方が多いのではないでしょうか。

暮らしのなかで、なんとはなしにしていたことが、
実は母から教わったことだったということも。
そんな日々の暮らしの中で生まれた、「母から子へ」伝わる知恵を
集めた本がありました。
f0069799_22411760.jpg

[写真右]
『おばあちゃんの家事秘伝』赤木春恵著
 小学館 1983年刊 315円(遠藤書店 支店)
*女優の赤木春恵が著者なのはかなり驚いたのですが、
当時のベストセラーのようです。
赤木春恵が中央で笑う、幸せそうな家族写真も掲載されています。
[写真左]
『ちょっと困ったときに役立つ暮らしの知恵』
 緒方出版 1989年刊 315円(遠藤書店 支店)
*支店のお茶コーナーで出しているどくだみ茶は、
吹き出物に塗るといいそうです。もちろん、飲んでも効果あり!



母から子に伝わる姿、日本の家族の姿は「サザエさん」
でも見ることができます。そんな「サザエさん」の謎を解く本
f0069799_2242830.jpg

『磯野家の謎「サザエさん」に隠された69の驚き』東京サザエさん学会編
 飛鳥新社 1992年刊 105円(遠藤書店 支店)
*「サザエは本当にフネの娘か?」というかなり驚きのネタから、
「磯野家の人々はどんな本を読んでいた?」など。
ちなみに、「サザエは読書家で、林芙美子を読み人生のはかなさについて
考えたりしていたが、本があまり人生に影響を及ぼしていなさそうなところも
サザエらしい」とのこと。


家族にはその家族なりの色々な姿、形があるのでしょうね。
母の日を機に、少し見てみるのもいいかもしれませんね。
[PR]
by endoushoten | 2006-05-12 22:02 | 今日の1冊
<< 心理 本の収納、どうしていますか? >>