「ほっ」と。キャンペーン

古本屋の楽しみ方

目当ての本を探しあてる、
なるべく状態がよくて安い本を見つけるなど
目的をもって古本屋を周るのはもちろん。

特に買いたい本があるわけではないけれど
なんとなく古本屋が目に入ったから
ちょっとのぞいてみるのも乙なもの。

タイトルが微妙に似ている本
f0069799_1723632.jpg


対極な印象の本
f0069799_1732867.jpg


併読したらどんなかしら、と
新たな興味がめばえたりして。

いつどんな本が入ってくるかわからないのが古本屋のおもしろさ。
用がなくても、どうぞぶらりとお立ち寄りください。
[PR]
by endoushoten | 2013-05-30 17:13 | 今日の1冊
<< 経堂でバルトさんぽ ゴールデンウィークは経堂で古本... >>