風邪のひき始めには

一昨日までは蚊がゲンキに活動中だったのに、肌寒い今日の店。
このところの気温の変化には、ついていくのでやっと・・といったかんじです。店頭ではマスクをして咳こむお客様も見えます。どうぞ皆さまお気をつけください。
さて、今日はそんな風邪っぴきシーズンに備えて、体調不良に効きそうな本をご紹介します。

f0069799_18522763.jpg

「マスオさんのみそづくり指南」増岡弘・著 家の光協会刊 450円
マスオさんって誰のこと?と思ったら、この表紙の男性が実は、国民的アニメ〝サザエさん”のフグタマスオ役の声優さん。マスオさんの風邪予防法は「鼻水が少し出てくるなど、風邪の兆候があったら、気持ちを強く持って、まず押し戻す。」ことだそうです。マスオさん、強気だなあ・・そしてマスオさんのみそづくりにかける想いはとても熱い。日本の農業、産業にまで言及しています。きっとTPPのことについても一家言あるでしょう。

f0069799_1911793.jpg

「趣味の酒つくり ドブロクをつくろう実際編」農文協刊 105円
風邪かな?と思ったら、ここぞとばかりにアルコールで消毒♪(まあ、普段から消毒しているのですがね、酒を呑む口実を作ってしまうものなのです。)どうせなら、一味違った酒を楽しみたいところ。この本の帯の文句がまた効いてます。〝あなたは市販の酒にだまされている!”この本の最後のほうでは、自由を我らに!と題して、日本の酒税法における不自由さをついて、消費者にむけてアジテーションしちゃっている、こちらもまた、熱い本でした。

さーて、今夜は本を片手に味噌でも舐めつつ、日本酒といきましょか~
[PR]
by endoushoten | 2011-11-09 19:34 | 今日の1冊
<< 第146回五反田古書展のご案内 秋晴れの池袋西口公園古本まつり... >>