遠藤書店花見ツアー

先週の火曜、遠藤書店花見ツアーが行われました。

ただ花見をするだけじゃあツマランので、今回は近くの古本屋さんを2件訪ねがてら(内1件は定休日でしたが)商店街のお店を冷やかしながらの散策・・といった、なんともほのぼのした企画。近所でも久しぶりに訪れると言っている参加者もおり、思いのほか盛り上がりましたよ。

お花見開催地は世田谷八幡。その日は天気にも恵まれ、平日なだけにとても静かな雰囲気でお花見を楽しむことができました。ついでだからと豪徳寺にも寄ることに。豪徳寺はかの桜田門外の変で暗殺されたという井伊直弼が眠っている場所。残念ながら現在工事中でお参りすることはできませんでしたが、夕暮れ時と言うこともあってか、なかなか不思議な雰囲気が漂っていました。
ところで他にはどんな場所に著名人の墓があるのかしら?と思い、店頭に並んでいる墓案内本を探してみましたー。お墓をめぐりつつ散歩するってのも、渋くていいですねぇ。こんどはちょっと遠出で遠藤書店墓ツアーなんてのも企画しようかしら・・?


f0069799_1864948.jpg


f0069799_1871344.jpg


[写真上]『著名人のお墓を歩く-谷中、染井、雑司ヶ谷 編-』
風塵社、2008年刊 630円
※こちらは副題にもあるように、東京下町のお墓散歩コースです。写真が多用されてあり地図も分かりやすい。

[写真下]『藝文家墓所誌』 結城素明 著
村田書店、昭和52年 1,600円
※全国の著名芸文家(美術家・文筆家・思想家・役者・・など約1,250人分!)の墓所案内。江戸期より昭和20年代の物故者というだけあって、歴史を感じさせるもの。
[PR]
by endoushoten | 2010-04-12 18:24 | 今日の1冊
<< 池袋古本まつり明後日より 日本の古本屋リニューアルしました >>