10月になりました

まだ蚊にさされてかゆがっているうちに、10月です。

平日の昼なのに、小学生くらいの親子連れをよく
目にするなぁ、と思っていたら、そうか、今日は都民の日。

都民の日といえば、懐かしいのがカッパのバッジ
(えぇ、昭和生まれですとも!)。

そして、カッパといえばもう一つ深く記憶に刻み込まれているのが
ルンパッパ~の方(ちなみにどちらも清水崑→小島功デザイン)。

えへ、今日は日本酒の日でもあります。
学校休みのありがたみはなくなったけれど、うまい日本の酒を
ありがたくいただきましょう!!

そして、地味に10月4日は古書の日。まだまだ広く認知されているとは
いいがたいかもしれませんが、なかなか熱いイベント目白押し。要注目です。

今年の目玉は、10月4日に東京古書会館で行われる
フリ市・入札市(売り買い共、可能)体験でしょうか。

通常は組合員しか入れない、古本の裏舞台をのぞいてみませんか?
こんな機会はめったにありません。

他、11日まで各種イベント盛りだくさん。
詳しくは、東京古書組合のサイトをどうぞご覧ください。
日本の古本屋博
[PR]
by endoushoten | 2009-10-01 15:56 | その他お知らせ
<< 緊急告知★古書の日サービスします 秋の新橋古本まつり >>